« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月21日 (木)

鬼怒川温泉

尾瀬ウォークの後だったので、とにかく汗をながしたい。
駅前の案内所で聞くと、日帰り温泉も何箇所かあるので、いくつか紹介された。
道中いろいろあったがそちらに歩く。
とりあえず、着いたのはホテルサンシャイン鬼怒川。
Dscn0115
クーポン使ってリーズナブルで疲れを癒す。
Dscn0113
日帰り温泉は500円+タオルレンタルでOK。

汗を流せば、行動開始。
先ほどの鬼怒川温泉駅の南側の陸橋から狙うSL大樹。Imgp1483
そして、駅前広場に据え付けられたターンテーブルでのお楽しみ。Imgp1488
大観衆の中、SLがやってきた。Imgp1493
駅本屋をバックのショット。Imgp1501
転向を終えたC11は、上り列車への連結に向かう。

| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

鬼怒川温泉へ移動

会津高原尾瀬口から、鬼怒川温泉へ移動する。
切符は、そこまでは途中下車可能だ。
Imgp1450
新型車両「リバティー」がやってきた。
Imgp1453
すれ違う車両は「マウントEXP」だ。Dscn0100
ピカピカの車内。
Dscn0103
野岩鉄道を走り、鬼怒川温泉駅に到着。
ここで、わかっていながら改めて驚く。
       ↓
Imgp1457
鬼怒川温泉のホームに「14系客車」が据え付けられて感動。
そして、側線には、
Imgp1459
C11「大樹」。
そう、この日は運行開始3日目だ。
発車が近いので、駅近くの陸橋に移動して、そこから狙う。
そして撮影。Imgp1475_2

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

尾瀬2017 3

尾瀬沼ビジターセンターから沼山峠まで歩く。
先ほど下ってきた道を今度は登らなければならない。
Imgp1449
ちなみにこれが最後の写真。
どちらかというと緩やかな登りだが、えんえんと続くと、やはり辛い。
およそ40分登り、今度は下ること約20分、沼山峠に着いた。
Dscn0085
天気も芳しくなく、たまたまバスの発車時間も近いので、乗車して帰路につく。
Dscn0088
尾瀬を後にすると、バスは川沿いに走る。
Dscn0091
その後、のんびりした長閑な風景の中を走る。
Dscn0092
2時間ほどで会津高原尾瀬口に到着。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

尾瀬2017 2

Dscn0071
尾瀬沼ビジターセンターから、西へ歩く。尾瀬沼の南側を歩いてみる。
しばらく歩くと、木道が途切れ、一部このような悪い道になっていた。
Dscn0070
この写真を撮影した直後、ぬかるみに足をはめる。
Dscn0073
木道も整備が行き届いていない部分が多く、注意しながらの歩行になる。
そういえば、ハイカーが少ないことに気づく。
どうやら「裏道」を歩いているらしい。
Dscn0074
時には迂回路を歩くこともある。Imgp1432
しかし、尾瀬沼のすぐそばまでアクセスできる。
Dscn0077
かなり時間を要し、ようやく沼尻に到着。
Imgp1438
休憩をする。陽が差してきたら急に暑くなった。
Dscn0078
休憩所があったらしいが、状況からすると、どうも火災になったらしい。
後で調べたら、やはりそうだった。

ここから尾瀬ヶ原まで約2時間半。時間的に厳しいので、ここで引き返すことにした。

Imgp1440
帰り道は、尾瀬沼の北側のルートを歩く。整備されて歩きやすい。
Imgp1441
とても尾瀬らしい景色が広がる。
Imgp1442
ちょっと立ち止まって景色を撮影。
夏休み真っ最中なのに、意外と人は少ない。
そして、ビジターセンターに戻ってくる。

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »