« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月29日 (金)

三岐鉄道80周年 2

San2 朝から暑い。San20
しかしいちばんの問題は「三岐」がパソコンで変換できないことかな。
San21 これを見たかった。
ED5082。もと東武ED5082。2003年の引退後譲渡されたものの、7年も雨ざらしで放置されて、こりゃ部品取りかと諦めかけての復活だから。
いや~、うれしいね。
San225 もう一両は、整備中。

そして、大本命はこれ。
San22 ED301。もと南海ED5202。普段は工場敷地内の入替用で滅多に見れない。
東芝製の実用的な凸型で戦後製のためスッキリした外見です。
この2両、プラ板からスクラッチして模型にしたい。
San226 東武だ!西武だ!南海だ!祭りだ!といった興奮状態。
すこし離れた場所へ移動して貨物を撮影。
San23 ヘッドマーク付きもやってきた。
San24 しかし暑い。焼けるように暑い。

| | コメント (2)

2011年7月28日 (木)

三岐鉄道80周年 1

San0 無理やり有休とって表題のイベントに行ってまいりました。
桑名で一日乗車券を購入し、北勢線に乗車してみた。
ナローは良い。最初の駅、馬道駅でで交換するので、それを写真に収めましょう。
ここで問題発生。無人駅なのに「自動改札機」しかない。Uma2
柵を乗り越えれば「怪しい人」に認定される。では線路に下りるか?それは犯罪である。
では?考えた末行った方法
強引に「自動改札に入れてみる」
きっとエラーで吐き出されるだろう。そしたら何か結果がわかるかも。
試してみた。
自動改札は音を出した。しかし切符を飲み込んでしまった。
インターホンから声がした。桑名駅の人だ。「実は・・・」
電源を落としたりいろいろ試したがうまくいかず、待つこと約10分、自転車で駆けつけてくれた。
Uma1機械を壊すことなく無事に取り出してもらえたが、大変申し訳ないことをした。もう合わせる顔が無いので歩いて桑名に戻る。San1 でも懲りずに撮影。
Kome1 コメダ珈琲で朝食。
Kome2 サラダと小倉を追加。

| | コメント (0)

2011年7月25日 (月)

大阪にて 2

せっかく大阪に来たから限られた時間で「鉄」をやりたい。
Wadamisaki まず、和田岬往復。
かつては山陽線から南へ向かう路線はいくつかあったが、今はここだけだ。Wadamisaki1
この路線「トンボ列車」から「キハ35」そして現在の「103系」だが、それも希少になった。
Wadamisaki0 ホームへ向かう通路には手作りのポスターがいくつも貼られていて興味深い。
わずか数分の旅だ。
Wadamisaki2 終点の駅舎は取り壊され、コンビニになっていた。

もうひとつ。これも見ておきたかった。淡路駅から徒歩。場所がわからなかったので、たまたま見つけた交番で道を尋ねてようやくたどり着いた。しかし刺すように暑い。

Eh101 柵の中のEH10。

柵の隙間から撮影。Eh102

この巨体をどうやって運んできたのかは謎。保存されているだけでもありがたい。
916 その時阪急梅田駅改札内で食べた食事。
915 バニーニとコーヒー420円。アイスコーヒーにしときゃよかった。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

大阪にて

Oosaka1 なみはやドーム。地震液状化に弱そうだ。ここに用がありました。
どうにか10年連続出場を達成。
しかし、10年超えてなければでは表彰にはならないので大々的に書けない。
メモ的に思い出を書き綴ると、
1年目:50mfr辰巳 C子にそそのかされての初出場。打ち上げのもんじゃもよい思い出。翌週38度の高熱で倒れる。
2年目:50mfr,50mbr辰巳 C子が強制的にリレー組ます。しかし3名しか集まらず断念、金だけ取られた。
3年目:50mfr,50mfly辰巳 この時が最速。C子に打ち上げで「女性問題」ばらされる。これで人間関係おかしくなる。
4年目:50mfr大阪 ヘルペスにかかり苦しむ。その間に参加していないC子が勝手に打ち上げを行い関係最悪に。
5年目:50mfr辰巳 昨年までの反省で静かに参加。しかしこれといった思い出はない。
6年目:50mfr辰巳 台風直撃が心配だった。
7年目:50mfr辰巳 特に思い出はなし。
8年目:50mfr横浜 居合わせたメンバーで近所のファミレスで打ち上げ。
9年目:50mfr辰巳 タイムが遅くなり始めた。他にもあるが思い出したくない。
10年目:50mfr,混合リレー大阪 タイムは悪いがリレーで健闘。

当然いろいろあったが、ここ大阪での思い出は会場のサブプールだ。
建物の構造上想像つきそうだが、観客席の下にあるので約半分が外にはみ出ているので、ぬるい水。
ひとコース平均30人40人いるとして、だいたい200人ぐらい。
琵琶湖から流れる淀川の水。
泳ぎながらちょっと口に入れたら、変にしょっぱい味がした。
前回病気になったひとつの原因はここにあったと確信しているので水につかるのはなるべく短時間にした。

さて、気になっていた大阪の味を手に取る事が出来た。
「大阪寿司」
Oosaka3  大阪駅ハートインで発見。淡路往復して戻ったら最後の1個になっていた。
暑い日なので冷やしたお茶と一緒にタオルにくるんで持ち歩く。
それでも心配だから11時前に食べることにした。
Oosaka2押し寿司と太巻き寿司ですね。
全体的に「酸っぱさ」と「微妙な甘さ」がマッチしています。大人の味。
コンビニだったとはいえ満足だった。

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

大阪往復の提案 帰り

後に報告するが、やるべきことをやったので早く大阪を脱出したい。
なので素直に新幹線で帰る。切符はある。
ただ、帰りに同行した相手(ゼネコン経営者)が悪いせいか、
933 G車!
諭吉が1枚吹っ飛んだ、どころかそれ以上支払った。
しかし舞台は整った。今日の反省会を兼ねてやらせてもらう。
何を?

934
ジャーン。
935 いくよ!覚悟はいい?
936 ドカ~~~ン!!。

937 同行した相手も同じ。もう怖いもの無し。
通路を挟んだ隣の人は、たこ焼きを食べていた。
問題ナシ。
ほとんど飲めないのに、今日は進む。
939 安全装置が外れたので、ギョーザを食べる。
940

本日の反省とこの先の展望で盛り上がる。

941 ちなみに味は
◎焼売>○餃子>豚まんだな。
942 名古屋到着を前にすっかり平らげてしまった。
かなり酔いが回ったので、せっかくのG車なのに名古屋~小田原まで熟睡してしまった。

| | コメント (4)

2011年7月19日 (火)

大阪往復の提案 行き

東京と大阪をいかに安く、そして効率的に移動するかのひとつの提案です。

青春18切符や格安高速バスの往復もアリですが、翌日の行動などを考慮し体力も温存しての方法を提案します。

885 サンライズエクスプレス。
東京22時発車。ちなみに駅に着いたの53分。バタバタのうちに発車し、旅の感動に浸る暇はなかった。
「でも大阪には止まらないだろ。最初の停車駅は姫路じゃん。無駄じゃん。」という声も聞こえるけど、
893 姫路だと往復割引がきくので、大阪往復とほとんど変わらない値段だった。
887 今夜のお宿。姫路5時24分なので寝台は不要。
明日はタイトなスケジュールなので早々と就寝につく。しかし耳栓をしても物音が多く寝付けない。
「ぐっすり」寝ることはできなかったがバスよりもリラックスできる。
890 午前5時頃、「自分のいびき」で目が覚める。
左の人をそーっと見る。子供と添い寝をしているが、寝ていない。右の大学生は、留守だ。
892とても気まずいので、あと20分ほどだから荷物を持ってラウンジへ移る。
895 旅の恥は掻き捨てだが、やはり申し訳ない。次からは寝台とります。

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

6月のまとめ 2

792 今月唯一の遠出。何故か無性に行きたくなった東武博物館。793 ↑これと、 790 ↑これが見たかった。 777 でもこの日光軌道の沿線案内にも感動した。
入館料200円は安いですね。

亀戸駅前通り沿いにある中華料理屋。786 ラーメンと半チャーハン。785 アップするには時期悪かったかも。
まずまずの味とボリュームでした。
値段は・・
380円!
こりゃ680円レベルです。980円だったら腹立つレベルです。

| | コメント (2)

2011年7月11日 (月)

6月のまとめ 1

ちょっと更新が遅くなってしまいました。
6月4日。749  成長しております。
インゲン豆も花をつけております。750
トウモロコシは腰の高さです。755

6月12日764
インゲン豆は実をつけ始めました。787
トウモロコシは背丈まで成長し、花がさいてます。788

6月19日810
早朝の収穫。806
トマトも実が出来ました。807
インゲンも大きくなってきました。812
ザル一杯収穫します。813

6月26日
早朝の収穫。817
インゲンの収穫。モロッコとさつきみどりという2種類の品種。820 819
トマトとピーマンはもうすこし。822
とうもろこしも実がなっています。825

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »