« 201系中央線卒業記念弁当 | トップページ | SLやまなし号 »

2010年5月26日 (水)

天丼てんや

この店には、思い出がある。
社会人1年目の時、昼にかき揚げ丼を食べた。しかし、

油がきつすぎて完食できなかった。

外で飯を食う時、残すなど考えられなかった。
深夜残業続きで、体調がおもわしくなかったのかもしれない。
と自分を納得させ、後日リベンジ。

やはり完食できなかった。


それ以来、てんやには足を運ばなかった。

18年が経とうとしている。
その後マスコミなどにも採り上げられる様になった。
ひょっとして調理方法が変わったのでは?と思わせた。

3599 国分寺店です。かき揚げ丼はもうない。
注文した後、大いなるミスをしてしまった。
      ↓

      ↓

      ↓

3598 天ぷら定食であったorz。
しかし650円で十分満足ゆく味になっていた。

|

« 201系中央線卒業記念弁当 | トップページ | SLやまなし号 »

コメント

確かにかきあげ丼は油っぽかった…途中でグッタリした記憶が。

いま、巷には脱水機ならぬ「脱油機」というのが存在している。
揚げ物を装置に入れると、脱水機と同じ要領で油を振り飛ばしてくれるスグレモノ

確実にカロリーが半分近くになる、画期的なマツーンなのだ

投稿: まりりん | 2010年5月26日 (水) 13時33分

かき揚げ丼、知ってたんだ・・。

脱油機にかければ結構イケルかも。

ほか弁のかき揚げ丼が食べたくなった。

投稿: | 2010年5月27日 (木) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 201系中央線卒業記念弁当 | トップページ | SLやまなし号 »