« 山口線 2 | トップページ | 三鷹・香取 »

2010年4月12日 (月)

宇部線

新山口から宇部線に乗車。
住宅地と工場の中を走っているというイメージが強かった。
意外と広々とした風景には驚き(写真はデータエラーによりありません)。
やがて太平洋が見えました(写真はデータエラーによりありません)。
1450 40分くらいで目的地草江着。
1448 列車を見送ります。

おまけ。
1451 草江駅は、何の変哲もない小さな無人駅である。これでも、
空港アクセス駅である。
では、アクセスしてみます。
1452 駅前の最初の角を右。
踏切渡ってあとはまっすぐ。大きな通りを信号で渡れば、
1453 ホラ、10分で空港。
ミスマッチ感がタマリマセン。

おまけのおまけ。
1454 「スーパーシートだ!」
ということで最高の優越感を味わう。
腹減った。夕刻なので、スーパーシートならではの食事に期待。
( ゚д゚)
(゚д゚ )
(#゚д゚)
なんじゃこりゃ!!
1458 天下のJALとはいえ現在は国の管理下。期待を膨らませてはいけなかった。

|

« 山口線 2 | トップページ | 三鷹・香取 »

コメント

JALはもともと国営みたいなものだったから、イイんではナイでせうか?(笑)

山口宇部空港、なんか石垣空港に似てまふ…

投稿: まりりん | 2010年4月12日 (月) 18時42分

地方空港のつくりってどうしてあんなに似ているのだろう。

だだっ広い駐車場。無機質な建物。
バスとタクシーが横付けできる長い歩道。ガラス張りの1階フロア。などなど。

投稿: | 2010年4月13日 (火) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口線 2 | トップページ | 三鷹・香取 »