« 高原野菜とカツの弁当 | トップページ | 収穫その1 »

2009年7月 6日 (月)

武蔵小金井・百花庵

先月28日の出来事。
「中央特快」に乗車していたので本当ならここで食べる予定はなかった。

武蔵小金井駅手前で急ブレーキと同時に注意のアナウンス。そして停車。
5分ほど缶詰ののち、人身事故を伝えるアナウンス。でもってドアが開く→ホームへ。
衝撃はなかった。それらしき状況には感じなかったので何かの間違いだろう。
駅員が走り回っている。ホームの乗客に聞き込みをしている駅員もいた。
消防車や救急車のサイレンがこちらに向かってくる。
あきらめて改札へ向かう。救急隊や警察とすれ違う。
小金井街道を南へ歩く。正直ろくな店はないが、何台かパトカーや消防車が向かってきた。
駅に戻るが、高架ホームを見上げると、救急隊などが線路に下りて探している。
運転再開まで時間がかかりそうなのでここで食事をする。

2942 北口改札下の立ちそば店。以前はラーメン店。2941
冷やし温玉たぬきつねそば。470円。濃い味付け、量ともにあじさいと一緒。

翌日、興味本位で人身事故掲示板を覗いたら
40代♀、後ろから2両目で852
つまり、乗車中の自分の真下を・・・orz。
命を粗末にするなよ。

|

« 高原野菜とカツの弁当 | トップページ | 収穫その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高原野菜とカツの弁当 | トップページ | 収穫その1 »