« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月28日 (金)

2007年アクセスBEST10

今年1年間のアクセスをふり返ってトップページやカテゴリーを除くものでどの記事が良かったのか、ざっと調べてみました。
第10位 中央線ダイヤ改正にむけて
3月のダイヤ改正で編成の組み換えが行われました。201系は7編成。全て残存しております。
第9位 鹿島鉄道DD901
整備した翌日解体という結末。鉄道が廃止になる少し前の出来事でした。
第8位 2007・急行はまなす
北海道&東日本パスで利用できる夜行列車。混雑具合などが皆さんの興味をひいたのでしょう。
第6位 東西線5000系
下と同じアクセス数。ぶれた写真でしたが話題性のある車輌でしたからでしょう。
第6位 201系T30編成
こちらは数日しか使用されなかったT130標記が珍しかったです。
第5位 東京メトロ東西線07系
営業運転開始直後で興味深かったでしょう。
第4位 吉祥寺・武蔵屋別館
上位に食い込んだ唯一のフードネタ。
第3位 201系T110編成
最もくたびれたこの編成。人気がありました。
第2位 201系京葉線その2&E331系
聞く話によるとE331系はこの翌日が最後の営業運転になってしまったそうです。それだけ貴重かもしれません。
第1位 201系H23(T125)編成
一体何でこの記事が??謎です。

皆さんのホットな情報・興味の沸く記事がアクセスにつながっていると思われます。
来年もまたよろしくです。

| | コメント (1)

2007年12月27日 (木)

立川駅・駅そば中村亭(奥多摩そば)

久々にホームのそば屋。鋼製電車をバックにいい時代の写真になりました。
20071223155133 エキナカなど洒落た店が軒を連ねる立川駅。しかし西東京きっての駅そば激戦地。
中央上り、青梅、南武各ホームとコンコースの合計4箇所あります。
かつて確か店ごとに味を変えていたような記憶があり、中央線下りホームにも店はあったと思いますが、いずれの記憶も定かではありません。
青梅線ホームの店でにしんそばの食券を購入。結構混んでいたのに注文とって出てくるのはホント早い。Soba
味はかなり薄味。一応ダシがきいているので不満はありません。
にしんの甘露煮はいわゆる仕入れもの?なのでこちらもつゆと程よいマッチングです。
400円でちょっと幸せな気持ちになりました。
その足で武蔵小金井へ。
青梅線青61編成。パンタ交換のためしばらくこの場所にいましたが、豊田への移動を経て本日長野へと廃車回送されました。530
最後の姿を金網越しに覗いて見ました。
中に入れてもらおうかと思いましたが、もう日が暮れるので諦めて帰りました。

| | コメント (2)

2007年12月26日 (水)

E233系デビュー1周年

ブログ見返したら、去年の12月26日にデビューして今日でちょうど1年になりました。
デビュー当時はその珍しさに皆驚いていたが、あれよあれよと増備され当たり前になりました。1016
それだけ201系はすっかり影を潜め、残り僅か8編成になってしまった。中央線、青梅線がE233系で統一されるのもそう先の話ではないみたいです。

| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

201系H10(T109)編成

1148 12月7日、通勤特快運用に就くT109編成。
昨日、201系のT109編成、元H10編成が廃車のため長野へと回送された。中央快速線の201系の東京方4両+高尾方6両というオリジナルの分割編成は途絶えてしまった。H10
H10編成。高尾駅にて。パパに撮って貰った坊やも良い記念写真になりました。T1092
T109編成。国分寺駅にて。

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

三鷹・松八

今、三鷹が熱い!?。16日、Dila三鷹が開店した。いわゆる「エキナカ」である。
ちょいと覗いてみると、派手なセレモニーと共に凄い混雑。どのお店も行列でなかなか盛況である。
しかし、よーく見ると、他地域にもある同じような店ばかりです。それはそれで結構な事なのですが、なぜ行列を作ってまで、人によっては入場券を買ってまでその場所で買わなければいけないのでしょうか。
何か特典や限定サービスでもあったのでしょうか。写真を撮りましたが、(カメラ壊れてしまいました。)
活気付くのはうれしい事ですが、残念なのは朝早い時間は店はほとんど開いていません。

人ごみをさけて駅北口を出てロータリー右側に最近大きなビルが出来ました。
ここがあの「松屋」本社のようです。その1Fにお店はあります。
Mise 松屋より豪華(自分にとって)な造りの店構えです。見た目かなり清潔ですので女性や子供づれでもOKですね。
普通のとんかつ定食は確か700円でしたが、とんかつ御膳(800円)の食券を購入。
100円の付加価値はいかに。
先客7~8人居ました。カウンター席に座り、待ちます。ひたすら待ちます。とても長く感じましたが15分待ちました。20071216142557
とんかつとキャベツの他に、浅漬け、おろし大根、すりごまと豚汁が付きます。
とんかつは油分が多いものの揚げたてジューシー。とても松屋とは思えません。キャベツに人参ベースのオリジナルドレッシングをかけます。
紹介してくれたF氏はこのドレッシングに感動したそうです。
ここで失敗。今朝も松屋で食べたので飯と豚汁が朝と全く同じ味でした。
困った事におろし大根。どう処理していいかわからなかったので、醤油をたらしそのまま食べました。
さらに困ったものはすりごま。一体何の為に。
次の日、久しぶりに顔に吹き出物が。

| | コメント (3)

2007年12月18日 (火)

西武多摩川線開業90周年 2

昨日大した写真でもないのに余りにも反響が凄かったので急遽アップします。昭和63年2月です。20年前から全く何やってんだか。Img_0010
昭和62~63年当時多摩川線には551系2連×2本、571系2連×4本、701系4連(1761F・1781Fいずれか)×1本でした。
551系が置き換えられるので武蔵境ホームで撮影。ホントの最後の姿。その後流山に譲渡されたかもしれない。Img_0011
代わりに401系が初登場。手元に残っているのはこれっきり。
翌月には571系もあっさり701系に置き換えられてしまいました。
そのうち撮っておこう、と思っているうち401系も撤収してしまいました。

そういえば是政駅から競艇場前に向かう線路と並行する道路、是政駅前を出てT字路すぎてすぐ、斜めに横切る線路をそのままアスファルトで覆い被せた部分がありました。
一部レールが露出しており、その先は西武運輸(だったか?)の事務所でした。系列運送会社も鉄道貨物を利用していたと思いきや、その後発売されたトワイライト誌より
確認すると、線路配置から砂利採取線の分岐部と判明。しかしナゼ昭和の終わりまでその部分のレールが残っていたのだろう。
まもなくアスファルトも打ち直され、運送会社の場所も今はマンションが建っております。

| | コメント (6)

2007年12月17日 (月)

西武多摩川線開業90周年

自分にとって近くて遠い存在。西武多摩川線が開業して90年だそうです。
武蔵境や沿線でよく目にする路線でしたが、ほとんどカメラを向けた記憶がありません。
今回は貴重な101系低運転台でもあり、それぞれデザインの違うヘッドマークが付いていましたので新小金井、白糸台界隈で撮影しておきました。

右側の赤電571系を模したヘッドマークが面白いです。
516 498 504 513 500 本当はXXFが○○のHMとか説明できればよかったのですが、勉強不足でした。
撮影していると随分地元の人に声をかけられました。
ちなみにかつての車輌たちが台紙になった記念乗車券も発売されていましたが、残念ながら時すでに遅し。

| | コメント (2)

2007年12月14日 (金)

201系T26(T126)編成

T26 西国分寺駅に進入するT26編成。画像修正してもらっています。
昨日、201系のT126編成、元T26編成が廃車のため長野へと回送された。中央快速線の201系10連貫通編成はあとT102編成1本だけとなってしまった。
T262 T26編成。中野駅にて。
T1265 ピカピカのE233系と並ぶT126編成。中野駅にて。
最近ネタ切れの為更新が滞っております。

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

三ノ宮・明石焼きたこ庵

旅行したからにはその土地の名物を味わいたいものである。
帰りは神戸空港。その界隈はに何があろう。
まず思い浮かぶのは神戸牛。自分の懐具合を考えてみれば遠い存在である。
では神戸スイーツ。薄汚い男がひとりで気軽に入れる店は無い。
まぁいずれも満席を口実に入店を断られるのは目に見えている。
よく自分の立場を考えればすぐわかることである。

神戸は明石にも近い、と勝手な解釈で明石焼きに決めた。
三ノ宮駅の南側ガード下を大阪方向に少し歩いて信号を超えてすぐ道路左側の携帯電話店の2F。道路の反対側はサンシティです。20071124161720
こじんまりとしたお店です。
午後4時と言う中途半端な時間でもぼちぼちお客は入っていました。
明石焼き(550円)を注文。5分ほどで運ばれてきました。時間が無い時には助かります。
さてさて、どんなものでしょうか。20071124160802
普通のたこ焼きに比べてやわらかく、焦げ目はありません。
昆布(でしょうか?)のダシ汁につけて食べます。なんて上品な味なのでしょう。
テーブルの上にソースが置いてありましたので1個かけてみました。たこ焼きとは微妙に違います。
やはりだし汁の方があいます。

さて、6時の便に乗らねばいけませんのでポートライナーに乗車。運良く特等席に座れました。
乗車時間18分があっという間に感じるほどのすばらしいトワイライトタイム。
BGMはジャン・クロード・ボレリーのジャズ「蜜の味」が似合いそうです。1031

東に向かえば、満月の空。「ムーン・リバー」あたりが良いでしょう。1039_2 まもなく神戸空港。「ミッドナイト・ブルー」がピッタリですね。 1056

| | コメント (2)

2007年12月 7日 (金)

武蔵小金井・まんぼう亭

外回りの多いF氏の推薦。そういえばまだこの駅からのグルメスポットが出ていなかった。
20071201133133 しかし武蔵小金井と書いたものの、駅から距離はある。駅南口から小金井街道を約5分で前原坂上、そこを右折して約15分で小金井警察が見えます。さらにその交差点を左折して坂道を下ってトンネルを抜けます。交差点から15分ほど歩けば着きます。
単純計算で駅から35分かかってしまいます。駅北口からバスだと「貫井坂下」が近いです。
かつてこの界隈はまだ未開発で、この道路がもっと広く感じるくらいでした。殺風景であり、時たま走ってくる多磨町行きと多磨霊園駅行きのバスが気持ちの救いでした。
沿道にあるディスカウントストア「ドアーズ」が大きな目印でした。
今は、ファミレスやマンションが立ち並び、ドアーズ(後のディエス)もなくなってしまった。
お店はカウンターだけで10席くらいです。昼時まわっていましたが、4人ほど先客がいました。
なんだかわからない半バララーメンを注文。待ち時間は少なく、5分くらいで出てきました。
20071201132050 ラーメンの上に豚バラ肉が「デン」と乗っています。
チャーシューの切っていない物だとはすぐにわかりましたがなかなかのボリュームです。
麺は中太、スープは東京風でわりとあっさりしています。
ちょっとスープがぬるかったかもしれません。850円でした。
ちなみに隣は手作り豆腐店。このラーメンに隣の豆腐を入れたら、ダメだよな。

| | コメント (3)

2007年12月 6日 (木)

ブログ開設1周年!

2006年12月6日にひっそりスタートしてから1年、これも閲覧している皆様のおかげさまです。
今あらてめて見返すと最初の頃はかなりぎこちない感じですね。
この1年何気に見続けると、時にはブログの話題づくりでもあるとはいえ、意外とアクティブに動いていたかもしれません。
しっかしまぁよく話題をコト欠けずに提供し続けましたなぁ、自分でも感心します。

ホントはこんなネタ披露するはずでした。というか現在を知っての書込みです。
E233系試乗会でお披露目!中央線から201系撤退へ!(2006年12月6日)
ブログ開始しました。早速ながら先週の土曜日(12月2日)噂の新車、E233系の試乗会が行われました。
小仏で狙いました。露出がきびしいです。同じ東京都とは思えないほど空気が冷たいです。Img_0012
T2編成の試運転にも遭遇。Img_0006
E233系もそのうちきっと当たり前になるのでしょう。
こんな当たり前の風景も来年の今頃は201系も相当数を減らしているのでしょうね。H7t102t31
こんな話題を中心に中央線沿線情報などをお届けしていこうと思います。よろしく。

といった具合でしょうか。
現在は話題の中心、中央線201系も予想以上に数を減らしてスマートなE233系が沿線に溶け込んでおります。

今後とも出来る限り長く続けていきたいと思います。

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »