« 201系T12(T112)編成 | トップページ | 秩父鉄道 2 »

2007年11月 5日 (月)

三鷹・喫茶クラウン

「フォー」がすっかり気に入ったのでもう一度食べに行った。
食券を買おうと店に入ると、お店の人が
「チョトイマイパイデス。アトチュコフンクライ(ちょっと今一杯(満席)です。あと15分くらい(待てば空きます)。)」
店の前からでは中をうかがい知る事が出来ないがなかなかの人気かそれとも避けられているのか。

さて困った。この通りを少し南に歩けば「江ぐち」がある。しかし2時。昼の部は終わってしまった。
交差点を見渡すと、南に「田舎カレー」の黄色い看板が目に入る。Photo そういえばここを通る度気になっていましたので階段上がって店内へ。Photo_2
薄暗くクラシックな店内はいかにも喫茶店です。意外と混んでいました。喫茶店のカレーとはいかなるものか。
早速カレー&HOTコーヒーを注文。Photo_3
まもなく出てきました。ジャガイモ、人参、豚肉が見えます。
さて一口、マイルドな口当たりは辛さを感じません。
そう思ったのも束の間、噛みしめるうちに辛くなってきました。喉を通すと辛さが増します。
食べているうちに額から汗がにじみ出てきます。肉や野菜類も中までやわらかいです。
少し前のビール?TVCMで、王子に扮した二枚目俳優が笑いながらカレーを食べていましたが、まさにそんな感じです。
まさか店内で「ハッハッハッ」と笑う訳にはいきませんのでここはこらえました。
食べ終わるころは毛穴から汗が出まくり体がじっとりしています。
Photo_4 食後のコーヒー。至福のひと時ですが、飲めば口の中が沁みます。
喫茶店のテーブルに砂糖と一緒に福神漬けが置いてある店もそんなに無いはずです。
セットで750円でした。ついでに気づきました。
「ハヤシもあります。」

|

« 201系T12(T112)編成 | トップページ | 秩父鉄道 2 »

コメント

西武新宿線「沼袋」駅前にも「喫茶クラウン」がありました。
ご幼少の頃、ここの「レモンケーキ」にハマッていたなぁ…。
チョット思い出してしまった。

喫茶店のカレー、大学生の時によく御茶ノ水界隈で食べました。

投稿: ともぞう | 2007年11月 5日 (月) 19時06分

はじめまして、こういう昭和の感じがする喫茶店は魅力的。
でもなかなか一人で入る勇気がないです(~_~;)

投稿: 十八郎 | 2007年11月 6日 (火) 00時50分

レトロな雰囲気の喫茶店。
レモンケーキやチーズケーキと飲物という組み合わせ。
のんびり友人と会話したり、一人の時は新聞片手に午後のまったりしたひと時を演出してくれそうです。落ち着き無い自分にとっては憧れです。

薄暗く外からうかがい知れない初めてお店に入る時は少し躊躇します。
そうなるとつい近場のコーヒースタンドやハンバーガーショップに行ってしまいがちですが、重いドアを押せばそこは昭和時代にタイムスリップ出来ます。
まぁ、夜の店ではないのでたとえ期待外れだとしても金銭面での負担も軽いでしょう。そういう理由でしょうか喫茶店減っておりますのでぜひお試しを。
また気軽に書き込んでくださいね。

投稿: 二足歩行 | 2007年11月 6日 (火) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 201系T12(T112)編成 | トップページ | 秩父鉄道 2 »