« 201系T103編成 | トップページ | 東西線5000系 »

2007年1月29日 (月)

国分寺 えびすや

国分寺駅北口から正面に見えるパチンコ店の横の道を入っていき、駐輪場を通り越してさらに奥に建つプレハブのお店。歩いて3分くらいです。
20070127131055

 

 

 

 

 

 

 

 

「野菜たっぷり肉うどん」を食す。ここのお店は3回目だが、そのうち2回はこれを食べている。
待ち時間10分で運ばれてきた。
20070127125609

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り、薄味のうどんに豚バラ、なぜかキャベツ、人参、もやし、たけのこ等がのっている。それらになぜかコショウがついてきたのでふりかけて、食べる。
じつは意外と美味いんですよ。タンメンの様な感じであまり癖がなく、うどんも平たく柔らかいので食べやすいです。
駅から店までの途中にホーロー看板の「武蔵野うどん」の手打ちうどんが有名ですが、個人的にはえびすやの方が好みです。

|

« 201系T103編成 | トップページ | 東西線5000系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺 えびすや:

« 201系T103編成 | トップページ | 東西線5000系 »