« 忘年会 | トップページ | 鹿島鉄道が廃止 »

2006年12月25日 (月)

銚子電鉄ぶらり旅

24日、Photo_9 無理に早起きして電車乗り継いで犬吠埼へ。

 

  

外川で下車。もうお昼近くになっていた。
いったん海まで歩き、灯台に向って砂浜を歩く。冬の海もなかなかである。Photo_11

 

 

  

 

Photo_12 犬吠駅で名物「ぬれせん」を購入。なにかと話題の多いこの鉄道だが、金が無いのは事実。少しでも増収につながれ ば、との気持ちでした。

  

 

 

Photo_13 笠上黒生にて。既に現役を引退した小型車がひっそり止まっている。デハ101である。99年秋に来た時以来ずっと同じ場所に放置されている。
今日はクリスマスイブ。こんなものをわざわざ見に来た自分は変人である。

 

 

Photo_14 飯沼観音そばの観音駅にておなじみの鯛焼きである。名物では先の濡れ煎餅より先輩格であるが、持ち帰りしにくいのかあまり全国的には広がらなかった。
あんもしっかり入っていて、それほど甘くなくボリュームは1つでも十分満足である。

  

最後は銚子駅前で刺身定食で腹ごしらえ。Photo_15

 

 

 

 

拾った貝殻と硝子玉をお土産に。Photo_16

|

« 忘年会 | トップページ | 鹿島鉄道が廃止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181929/4672976

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄ぶらり旅:

« 忘年会 | トップページ | 鹿島鉄道が廃止 »